BLOG

  1. ホーム
  2. ホームページ制作やリニューアルする際に考えるべき4つのこと

ホームページ制作やリニューアルする際に考えるべき4つのこと

ホームページ制作やリニューアルする際に考えるべき4つのこと

ウェブサイト制作やリニューアルをご依頼いただく際に、ウェブの知識がなくとも考えておいた方が良いことが幾つかあると感じています。


■ゴールを設定する
制作するウェブサイトが何を目的としたものなのか明確にしておくと、制作する側も「どういったコンテンツが必要か」「どのように運用すべきか」をご提案しやすいです。

「お問い合わせを増やしたい」「製品をアピールしたい」「店舗に来て欲しい」「ブランド力を高めたい」「採用を増やしたい」等、何かしら目的があると思います。


■誰に向けたサイトなのか
例えば、企業に向けた製品を売っているのか、直接消費者に届けたい内容なのかがはっきりしていると、ウェブサイトの見せ方やSNSとの連携をすべきか等、ご提案しやすいです。

もちろん、最初はぼんやりしたものでも構いませんので制作者に伝えていただくとスムーズかと思います。


■予算はどれくらいか
ご予算によってもできることは変わってきますので、「高くてもこれ位まで」という予算の上限を決めておくことで、制作者はその予算内で実現可能なご提案をすることができます。

制作を依頼する前に見積もりを出して貰いましょう。


■納期を設定する
通常、小中規模サイトの制作であれば2~3ヶ月程で納品できることが多いのですが、ぼんやりとでも構いませんので納期を設定していただくと双方にとって有益です。

納期を設定しないと、デザインを待ち続けたり、制作者側もお客様の画像や文章を待ち続けることになることになってしまいます。


いかがでしょうか。
最初はぼんやりとでも構いませんのでご一考いただければ幸いです。

CONTACT お問い合わせ