BLOG

  1. ホーム
  2. 自分で決めたと思って貰えれば自分の意志で動いたと思って貰える

自分で決めたと思って貰えれば自分の意志で動いたと思って貰える

自分で決めたと思って貰えれば自分の意志で動いたと思って貰える

心理学では「人は自分で決意したと思うことには心から納得し、その決意に従って行動する傾向がある」と言われます。

つまり周囲からどんなに「あーせーこーせー」と言われても自分で決意するまでは真剣に動かない、ということです。

この心理を商売に応用するには、もちろん「自分で決めた」と思ってもらう必要があります。

例えば、「本当に痩せたい人だけ見てください」という広告を見たことがないでしょうか。
これは自己の決意を認識させるための仕掛けです。

ここまで露骨でなくとも、生命保険などで契約の最後に自分で署名させますよね。
あれは契約を成立させる目的だけでなく「この契約は自分で決めた」と認識して貰う効果があります。

接客の場では選択肢を用意して、購入の動機を答えて貰うと「自分で決めたこと」と認識して貰える可能性が高いです。

悪用しちゃダメですよ!

CONTACT お問い合わせ